EVENT セミナー開催・イベントに関する最新情報をお届けします。

2018.02.01

【大阪】PLAN-B主催のテックイベント【 PB Lab 】 第一弾

セミナー内容

【 PB Lab 】とはSEO、AD、WEBサイト構築、コンテンツマーケティングなどのデジタルマーケティング技術に取り組むPLAN-Bが主催で行うテックイベントです。

私たちはミッションとして ”世界中の人々に「!」と「♡」を” を掲げ、お客様に対して驚きと感動を与えれるように様々な技術のキャッチアップやフィジビリティを重ねサービス開発を行なっております。

その開発の過程で生まれた様々なノウハウや実績・失敗談 などを【 PB Lab 】を通して発信していきたいと思っておりますのでぜひ楽しみにしてください。

現在、PLAN-Bは「 IT×デジタルマーケティング 」を主戦場としてビジネスを行なっていますが、Web技術だけに限らず、アプリやIoTなども積極的に研究を行なっています。

まず第一弾として弊社サービスJuicerで培った「ビッグデータ」についてのイベントを開催します。第一弾以降は下記のテーマについてのイベントを月1回〜2回のペースで開催して行く予定です。

  • SEO
  • アドテクノロジー
  • DMP
  • ビッグデータ
  • データ解析
  • 機械学習
  • 開発プロセス
  • IoT
  • クラウド ( AWS, GCP, Azure, etc.. )
  • 仮想化 ( Docker, etc.. )

イベント概要

#1PB Lab ビッグデータ 貯めて -> 分析 -> 可視化 ハンズオン

PLAN-Bの運営しているパブリックDMP、Juicerで行っているビッグデータ解析のしくみの一部をハンズオン形式で体感して頂きたいと思います。

Juicerとは「ユーザーを理解する」ことを目的としたツールです。

オンライン実行動データと、ネットリサーチや各種インターネットサービスから収集した国内の様々なデータを結合し、ビッグデータ× 人工知能のアプローチでインターネットユーザーを可視化します。

Juicerでは登録サイト様から取得しているオンライン実行動データが 1日2億件 を超えており、分散データ処理の技術を用いてビッグデータ分析・解析を行っております。

日時2018年 2月 24日 13:00〜16:00
会場株式会社PLAN-B 大阪本社 セミナールーム
参加費無料
定員20名(先着順にてご案内しております。)
対象エンジニア、エンジニアを目指している人、学生歓迎
※ハンズオンのためPCを持参下さい。
内容

今回はデータを集めて、データを分析して、データを可視化する手順や手法をハンズオンを通じてお伝えできればと思います。

  • [session 1] データを集めて
    • 実行動データを集める手法とデータを何処にどのように集めるのか??
  • [session 2] データを分析
    • 集めたデータをどのように分析しどこに貯めるのか??
  • [session 3] データを可視化
    • 分析したデータをどのようにして可視化可能な状態にするのか??

詳細は勉強会当日にお話させていただきます。

懇親会

お酒と軽食を用意しております。是非ご参加ください!

登壇者

SPEAKER

箱根 祥雅

株式会社PLAN-B システム開発部

2015年03月にPLAN-Bに入社しJuicerの開発を担当。主にバックエンド・インフラ領域を担当し、 爆発的に増え続けるログとの格闘の日々を送っている。

SPEAKER

藤本 永一

株式会社PLAN-B システム開発部

2014年新卒入社。自社DMPの開発を行なうJuicer事業部にて新規機能開発を担当。バックエンドのプログラミングとインフラを担当している。