INFLUENCER MARKETING インフルエンサーマーケティング

WHAT WE CAN DO

PLAN-Bができること

  • 01

    SNS漫画家

  • 02

    インスタグラマー

  • 03

    YouTuber

01

漫画でわかりやすく商品紹介

SNS漫画家

SNSで人気の漫画家に商品やサービスに関する漫画を
執筆してもらい拡散を狙う施策

POINT.01モデル、タレントを凌ぐ圧倒的エンゲージメント率

失敗しないバズ施策として有効な手段

TwitterやInstagramは、現在空前の漫画コンテンツブームです。
拡散においても“安定性”が高く、人気の作家のPR投稿の平均RTは1,000RTを超え、impは20万〜50万imp程度、エンゲージメント率に関しては他のインフルエンサーマーケティングと比べても約10倍の平均20%を超える実績を持ちます。
エンタメ性に優れ、ユーザーアクションにも繋がりやすい施策として注目されています。

POINT.02理解促進、興味喚起を促す漫画クリエイティブ

理解促進&興味喚起に最適なのは右脳に記憶させる漫画

漫画の特性上、文字を「読む」のではなく、直感的に「見る」という作業になることで、同じ時間で処理できる情報量は2倍になると言われています。
また、共感性が高く、右脳と左脳の両方に作用することで(右脳:画像解析処理、左脳:文字認識処理)、記憶定着しやすくわかりやすいコンテンツとしてサービスや商品の“理解促進・興味喚起”に最適だと言えます。

POINT.03全てのコンテンツが二次利用可能

漫画素材の二次利用による多方面での活用

基本的にPR漫画で全ての漫画コンテンツに関してオンライン上の二次利用を可能としております。(※オフラインは要相談)
Webサイトやランディングページ、バナー広告に加え、 動画、DM等様々な形で活用いただき、多方面での幅広い施策で広告効果を期待できます。

CONTRACT CREATOR

弊社契約クリエイター様例

  • せかねこ

    Twitterに投稿したエッセイ漫画『バイトの古森くん』で2017年12月デビュー。
    読者からの親しみを得る優しい絵柄とほのぼのとした世界観の漫画が特徴。
    その後も投稿した漫画は次々にバズを巻き起こし、連載や書籍化に繋がっている。

  • 立葵

    どんなストーリー展開でもハッピーエンドで終わらせる設定を崩さないことが特徴。
    短編の中で序盤の空気を一変させる構成力はSNS漫画家の中でも随一。
    web連載から書籍も発売されており、幅広い世代から人気のクリエイター。

02

インフルエンサーの活用

インスタグラマー

若者の新たな検索プラットフォームとなりつつある
インスタグラムで人気のインフルエンサー

一方通行の企業広告では届きづらいメッセージの代弁者としてインスタグラマーを活用するプロモーション施策。
インフルエンサーのSNS等でフォロワー(ファン)に拡散することでブランド・サービスの認知向上、商品理解促進、購買意欲促進を狙う。

POINT.01日本は他国と比べてインスタグラムが行動喚起に繋がりやすい

インスタグラムの投稿を見て
すぐ行動を起こした日本利用者の割合は83%

日本においてインスタグラムは今やGoogleやYahoo!に並ぶ検索プラットフォームになりつつあります。
インスタグラムの利用者は「新しい発見(商品やサービス、最新トレンドのキャッチアップ)」のためにインスタグラムを訪れています。

POINT.02売り上げに紐づく指名検索数の向上に役立つ

SNSでのブランドに関連するUGCの量は、
指名検索数と比例関係にある

SNS上で画像や動画などユーザーが作成しているコンテンツのことをUGC(User Generated Content)と呼びます。
ブランドに関わるUGCの数が増えれば増えるほど、GoogleやYahoo!の指名検索数が増加すると言われており、指名検索数とブランドの売り上げは比例関係にあると言われています。

POINT.03ストーリーズの実施で直接効果の検証も可能

ストーリーズを活用すれば
Webページへの直接リンクを設置することも可能

インスタグラムのフォロワーが10,000人以上いるインフルエンサーに限り、ストーリーズの投稿から直接的に指定のWebページに遷移させることが可能です。
これにより、効果の計測がしづらいと言われていたインフルエンサーマーケティングも、CVの計測によって費用対効果を検証することが可能です。

03

高い費用対効果

YouTuber

インフルエンサー市場を牽引する
圧倒的行動喚起率を誇る動画プロモーション

YouTuberによるタイアップ広告は年々拡大傾向にあります。
その理由は費用対効果の良さ。一般的なWeb広告と比較しても、視聴者に与えられる情報量は圧倒的です。

POINT.01長尺の自社製品・サービスのPRを能動的に見てくれる媒体は他にはない

能動的な情報取得によって視聴者数の約3%が
ブランドへの好意的な接触を行う

YouTuberの動画はおおよそ5〜15分程度。
初対面の消費者にこの長さの広告を能動的に見てもらうえる環境は他にはありません。
さらに商品やサービスの理解を十分にしてもらった状態でのブランド接触は、好意的な印象を抱いていることが多く、行動喚起率の高さも優れていることが特徴です。

POINT.02事務所所属からフリーランスまで幅広いキャスティングが可能

YouTuber系各事務所と提携、
商品にあったYouTuberを横断的にリストアップ

タレント系事務所への直接問い合わせは、その事務所のタレントしか紹介してくれません。PLAN-Bではコストパフォーマンスの高いフリーランスも含めて、多方面から横断的なリストをご提案可能です。

FAQ

よくある質問

Q

インフルエンサマーケティングの費用には相場があるのでしょうか。

A

インスタグラマーマーケティングだと、相場はフォロワー数×3円だと言われています。
YoutuberだとCPV(1視聴あたりの単価)10円が 相場になります。
弊社では、キャストやプランによってさらに安価でご提示ができますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

Q

投稿の事前確認はできますか。

A

可能です。(実施不可のプランもございます。)但し、薬機法のチェックは弊社では致しかねます。

Q

費用対効果の計測はどのようにして行いますか。

A

Google AnalyticsやGoogle SearchConsoleなどを活用して、Webサイトへの接触に対する影響度、また検索数の向上などを抽出し、
広告効果を算出しレポーティングを行います。上記ツールによる計測は弊社へのアクセス権限付与が条件となります。

Q

どのSNSを選べば良いかわからないのですが。

A

ご用件をお伺いした後に、最適なインフルエンサーマーケティングの手法をご提案できますので、お気軽にお問い合わせください。