EVENT セミナー開催・イベントに関する最新情報をお届けします。

2018.03.01

【大阪】#2 春は出会いと別れの季節と言われています。 感情分析ハンズオン【PB Lab】

セミナー内容

【PB Lab】とはPLAN-Bが主催で行うテックイベントです。

わたしたちPLAN-BはSEO、AD、WEBサイト構築、コンテンツマーケティングなどのデジタルマーケティング技術に取り組んでいます。

私たちはミッションとして ”世界中の人々に「!」と「♡」を” を掲げ、お客様に対して驚きと感動を与えれるように様々な技術のキャッチアップやフィジビリティを重ねサービス開発を行なっております。その開発の過程で生まれた様々なノウハウや実績・失敗談 などを【PB Lab】を通して発信していきたいと思っておりますのでぜひ楽しみにしてください。

PLAN-Bは「IT×デジタルマーケティング」を主戦場として現在はビジネスを行なっていますが、Web技術だけに限らず、アプリやIoTなど積極的に研究を行なっています。

イベント概要

暦の上で春分と申しましても、今年はまだ肌寒い日々が続いております。 皆様いかがお過ごしでしょうか?

新しい出会いもあれば、別れもあるこの季節 言葉には複雑な気持ちが現れるものです。

私達が普段何気なく感じ取っている、言葉の印象を コンピュータも理解することができるのでしょうか。

今回のPB Lab 第2回は、 ハンズオンを通じて、テキストから感情を読み取る ことがコンピュータにはわかるのかという事がわかる上に、 Azure Machine Learning workbenchを使い、 Kerasを通じてDeepLearningを学べるという一石二鳥の勉強会となっております。

ぜひ皆様こぞってご参加ください。

日時2018年 3月 19日 19:30〜21:10(開場 19:20)
会場株式会社ロックオン大阪府大阪市北区梅田2丁目4−9 13F ブリーゼタワー 大阪本社 セミナールーム
参加費無料
定員30名(先着順にてご案内しております。)
対象エンジニア、エンジニアを目指している人、学生歓迎
※ハンズオンのためPCを持参下さい。
内容

[session 1] 環境の構築とETL
[session 2] 学習と、学習過程の可視化

登壇者

SPEAKER

得上 竜一

株式会社PLAN-B Juicer事業部 技術統括

2015年に業務委託としてJuicerのインフラの構築、その後コンサルティング契約を経て、2017年に中途入社。Juicer事業部でJuicerが持っているデータに価値を与える仕事に従事。

SPEAKER

粟田 順也

株式会社PLAN-B Juicer事業部

2017年新卒採用でPLAN-Bに入社。自社DMPの開発を行なうJuicer事業部にて、新規機能開発における機械学習部分を担当。