「競合調査」の解説

競合調査とは、ライバル(競合)となる企業のビジネスや商品、既存商品の事例を参考にし、自社のサービスをアップグレードしていく方法のことです。競合調査は、Webサイトの価値を高めていく上で必要な作業であり、この作業を行うことで自社のWebサイトを一歩引いた視点で見ることができ、サービスの質向上に役立てられます。また、Webの競合調査の場合は、ツールを活用することでPV数や被リンク数、予想される売り上げなど、細かい数値も把握できるため、競合調査を行うのとそうでないのとでは雲泥の差が生まれます。このように、Webサイト運営では重要な役割を担う競合調査ですが、様々な方法があり、方法によっても得られる結果が異なるため、適切な知識を身に付けなければなりません。また、誤った方法で競合調査を行っていると、逆効果になることも考えられます。

ここでは、ライバルと差をつけるために必要な競合調査の方法や、流れ、競合調査を行うメリット、デメリットなどについて紹介します。競合調査に取り組み、 ライバルとの差をつけたいと考えている方や、競合調査を行うことでどんなメリットがあるの?という方には参考になる記事となっています。ぜひ参考にしてみてください。

「競合調査」の記事一覧

12

DOWNLOAD

オススメ資料コーナー