「ランディングページ 制作」の解説

ランディングページはユーザーがはじめに訪れるページのことを意味しており、ユーザーにそのサイトの印象を与える役割があります。ランディングページの作り方は「内製する方法」と「外部に委託する方法」の大きく分けて2つの方法があります。まず内製でランディングページを作る場合、自社にリソースと専門的なノウハウがなければなりません。人材確保はもちろんのこと、どんなページを制作すればユーザーに濃い印象を与えられるかについて考える能力が必要です。次に、外部に委託する場合は、どの企業に任せるべきなのかを判断する能力が重要であり、どんな企業に任せると効果が出るのかを見極める必要があります。両者に共通することは、ランディングページの制作には知識が必要だということです。とはいえ、ランディングページを制作したことがない方にとって、どんなページがよく、何を目指せば良いかは判断しかねるはずです。

ここでは、ランディングページの制作において必要な知識や、自社で制作できるツールなど、ランディングページを制作することに特化した内容の記事を集めました。ランディングページで成果を出したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

「ランディングページ 制作」の記事一覧

12

DOWNLOAD

オススメ資料コーナー