PINTO!株式会社PLAN-Bの情報発信メディア

2018.01.05

得上 竜一

DMP/AI

Juicerの保有するビッグデータのご紹介|& iPhoneXの保有数調査レポート

目次
    1. Juicerの数値的なもの 
    2. 年齢、性別、デバイスなど
    3. 11月の特集 iPhoneXの動向調査
    4. まとめ

株式会社PLAN-BではJuicerというサービスを提供しています。

Juicerというサービスはユーザの分析ができるサービスなのですが、ただ集計しているだけではありません。一部推定が入っています。推定の精度を上げるために、たくさんのお客様に使っていただき、データを蓄積し、分析しています。

今日は、分析の手法ではなく、そもそもJuicerがどんなデータを持っており、Juicer全体ではこういった数値になっていますというのを紹介したいと思います。2017年11月のリアルなデータを紹介していきます。


Juicerの数値的なもの 

PV数・UB数

[ JuicerのPV数・UB数(参考値:td_glboal_id数) ]

PV数td_global_id数月間アクティブUB数(名寄せ後)
581,179,731206,029,92683,141,828

まずはJuicerが捕捉できているトラフィックについてですが、アクセス数(PV)でみると、約5.8億となっています。3rdPartyCookieの数では、約2億。Juicerが発行している3rdPartyCookie、1stPartyCookieなど最低5つ以上の情報を元に名寄せをした、ユニークブラウザ(以下UB)の数では約8,300万となっています。日々のUBは平日は平均すると、480万UB、土日で約410万UBのアクセスがあります。

[日毎のUBの推移(2017年11月) ]

時間単位で見てみると、常に5万UBくらいはある状態です。ピークタイムには、平日35〜40万UB程度が記録されています。

ピークタイム

ピークタイムは毎日23時〜1時くらいとなっています。その後急激にアクセスは減り1/7〜1/8まで落ちていきます。


年齢、性別、デバイスなど

次に年齢、性別、デバイスなどを見ていきます。

男女比円グラフ


年齢構成某グラフ

男女比はほぼ半々になっており、年代としては30代が多く観測されています。男女比は20代〜30代前半は女性が多いですが、その他の年代は同程度か、男性が少し多いです。

デバイス・OS・ブラウザの円グラフ

デバイスとしては、スマホとPCが2:1程度となっています。OSで見るとiOSが多くAndroidよりもWindowsが多くなっています。ブラウザの比率でいうと、Safariが半数以上となっており、iOSの多さとともに、iPhoneの多さが目立ちます。


11月の特集 iPhoneXの動向調査

11月3日にはiPhoneXが発売されています。この部分をJuicerのデータから深掘りしていきます。

iPhoneの判別方法は、User AgentのOS部分がiOSであることと、画面サイズによって機種を分類しています。11月のiPhoneの観測状況をまとめていくと、iPhone6,7,8 が最もシェアを持っており、ついで、iPhone 5,5c,SEがシェアを持っています。

未だに、iPhone4s以前の端末が86,000も観測されているのは興味深いです。

iPhoneの推移

[iPhoneの推移]

iPhoneXのみにフォーカスを当ててみると、11月3日以降急激に増えていっています。11月の末には、4万台が観測されています。

iphone X利用状況

[iPhone Xでのアクセス数]

ちなみに、分単位で見ていくと、11月1日の10:44には東京でiPhoneXを使っている人がいます。パソコン用ブラウザで、画面サイズなどを調整してサイトの表示チェックなどを行っている可能性もありますが、もしかしたら、実機をフライングで使っている人がいたのかもしれません。

そして、発売日の当日ですが、8:00から発売でしたが、初観測されたのは8:28の神奈川県の方でした。8時オープンでSIMを差し替えたり、もしくは契約などをしていた場合これくらいの時間になってしまうことが想像できます。一番乗りは表参道にいた人かと思っていたのですが、神奈川県だったというのは意外でした。さらに8:56には三重県からのアクセスも計測されています。

分単位でのレポート

[分単位での利用状況]


まとめ

Juicerには、約2,700社、25,000サイトが登録されていて、月間約6億PVのデータを収集しています。普段はユーザー分析ツールとしてどんなことができるのか、といった機能面での紹介が多いですが、こういったデータも保有しているので、リサーチなどで使いたいという方はご連絡いただければと思います。