PINTO!株式会社PLAN-Bの情報発信メディア

2019.05.15

新城 豊

INTERNET ADVERTISING

「SmartNews Ads」高所得層にクリック単価を抑えたプロモーションをしませんか?

目次
    1. SmartNewsについて
    2. 利用者は富裕層のユーザーが多い
    3. SmartNews Ads 3つの特徴
      1. 1. 訴求目的に応じた広告メニュー
      2. 2. ターゲティングでできること
      3. 3. 自動入札機能
    4. クリエイティブが重要に
    5. まとめ

商材やサービスによって狙うべきターゲットは変わってきますが、富裕層に向けたプロモーションをしたいとお考えの担当者様は数多くいます。 予算をある程度抑えた上で富裕層に向けた施策をお考えの場合、SmartNewsをオススメします。 SmartNews Adsでどういったことができ、どんなことが期待できるのかをご紹介させていただきます。

SmartNewsについて

SmartNewsはダウンロード数も多く、様々なニュースアプリの中で1番のアクティブユーザー数を誇っています。

アクティブユーザー数だけでなく利用頻度も高く、1日の中で何度も長く利用されることも特徴の1つです。

SmartNewsを使った広告施策を行った場合、様々なニュースを見ているターゲットに対して、広く多くプロモーションを行うことが可能です。

利用者は富裕層のユーザーが多い

SmartNewsを利用しているユーザーの特徴として富裕層(年収が500万円以上)のユーザーが占める割合が50%近いことが挙げられます。

男性ユーザーの特徴としては所得が多く、ビジネスから趣味まで幅広いカテゴリに対して興味を持っている人が利用しています。

女性ユーザーは情報感度が高く、グルメやファッション、美容、ヘルスケアなどの情報を収集している人が利用しています。

つまり所得が多く、情報を積極的に集めている人をターゲットにする際にSmartNewsは適した媒体と言えます。

SmartNews Ads 3つの特徴

続いて、SmartNews Adsの特徴についてご説明させていただきます。 広告配信の目的に応じたメニューがあること。 ターゲティングの特徴、そして自動入札機能についてご紹介します。

1. 訴求目的に応じた広告メニュー

どういったターゲットにどういった予算で、どんなクリエイティブを配信するのかを任意で運用することができる「運用型インフィード広告(Standard)」の他に、「Premium Video」、「Premium Display」があります。

消費やサービスの啓蒙・認知から行動喚起までをSmartNews Adsを利用して行うことが可能です。

2. ターゲティングでできること

ターゲティングでは性別や年齢、地域などのデモグラや、キャリア、OSなどの情報の他、興味関心や良く見ているジャンルなどを指定した配信が可能です。

ただし次に説明させていただきます自動入札機能を使った運用を行う場合、極端な絞り込みを行うよりも、目標重視で運用を行う方が最適化に近づきやすくなります。

3. 自動入札機能

運用型広告を実施する際には広告をクリック、もしくは表示する際の上限を設定する入札調整という作業が発生します。 入札調整を機械が自動で行う機能のことを自動入札機能と呼びます。

機能

コンバージョン数の最大化

クリック数の最大化

学習能力

予測CVRの向上

予測CTRの向上

特徴

設定した日予算内でコンバージョン数が最大化できるように入札単価が自動的に調整されます。

設定した日予算内でクリック数が最大化できるように入札単価が自動的に調整されます。

つまり、自動入札機能を使えば人が手動で運用していくよりも正確に最適化が進む可能性が高まります。

クリエイティブが重要に

運用をうまく行うには、一定数のデータの母数。そしてクリエイティブの検証が鍵となります。 ターゲットが初めて商品やサービスに触れるのがクリエイティブです。

ユーザー目線に立ち、ユーザーのニーズに合わせたクリエイティブを検証していくことがSmartNews Adsでは重要になってきます。 SmartNews独自のロジックに基づいてPDCAを回していくことが効果を高めるポイントです。 検証を行うことで、比較的に低単価でクリックを集めることが可能になります。

まとめ

ダウンロード数、アクティブ数は国内トップを誇っているSmartNews。 現状のユーザーだけでなく、CMなどでも積極的に利用者を拡大しています。 高所得者層をターゲットとしているプロモーションをご検討している。 これまでのチャネルだけでなく、新しいチャネルで新規開拓を進めたい。 クリック単価が安いと書いてあるが、実際の数値が知りたい。 などのニーズのあるご担当者様はぜひお気軽にご相談くださいませ。